獣医のカリスマを目指して


by gofcisqbys

<   2010年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 雪と氷の祭典「第61回さっぽろ雪まつり」が5日から、札幌市内の3会場で始まる。4日までに大小計249基の雪と氷の像が完成し、市中心部の大通公園には、アニメ「ちびまる子ちゃん」の大雪像や、北海道の大自然を背景にスキーやスノーボードをする姿を表現した大氷像が登場した。

 同日夜には像をライトアップする試験点灯が行われ、大通公園は光と氷雪の幻想的な世界に包まれた。

 2月に入り札幌市内は最高気温が氷点下の厳しい寒さが続いている。大通会場8丁目の大雪像の制作を担当した陸上自衛隊第18普通科連隊の村田謙二1等陸曹(48)は「1月の雨で作業日程が遅れ、ここ数日、朝9時から深夜12時までの作業が続いた。4日は徹夜で朝8時半までの作業だった。今年のできばえは最高。ぜひ多くの人に見に来てもらいたい」と話す。

 期間は11日まで。国内外から200万人以上の観光客が見込まれている。

【関連記事】
雪まつり開催に向け雪を会場に運び入れ 札幌
「雪まつりどうなる」北海道知事が日航破綻の影響を懸念
「米雑誌の写真に類似」雪まつりポスター取り消す
雪と炎、幻想世界 十日町雪まつり
雪まつり208万人が来場 8万人減、景気悪化影響か

<タミフル>輸入代行業者ら逮捕へ 違法広告容疑で大阪府警(毎日新聞)
がら〜ん 関空にゴーストカウンター 減便響き閉鎖相次ぐ(産経新聞)
予算成立で鬼退治=鳩山首相(時事通信)
小沢氏進退発言「やっと言った」=自民参院幹事長(時事通信)
大逆事件 管野スガの書簡見つかる 幸徳秋水の無罪訴え(毎日新聞)
[PR]
by gofcisqbys | 2010-02-05 23:43
 毎日新聞が30、31日実施した全国世論調査では、民主党の小沢一郎幹事長が「政治とカネ」の問題を抱えながら政権与党の実権を握り続けている現状に対し、有権者が不信感を強めていることが鮮明になった。鳩山内閣の支持率は50%を維持したものの、76%が小沢氏の幹事長辞任を要求し内閣支持層でも68%に達した。小沢氏の資金管理団体の土地購入を巡る事件に関し沈黙してきた民主党内では、今夏の参院選をにらみ、小沢氏に進退の決断を求める声が徐々に広がっている。

 ◇党内には「決断」迫る声も

 民主党の枝野幸男元政調会長は31日、さいたま市内で講演し「刑事事件として区切りがついたところでしっかり説明し、国民の理解を得られなければ一定のけじめをつけていただきたい」と述べた。2月4日に拘置期限を迎える元秘書の石川知裕衆院議員が起訴された場合を念頭に、小沢氏が国民の納得する説明をできなければ自ら幹事長を辞任すべきだとの認識を示した。

 小沢氏は1月23日に東京地検特捜部の事情聴取を受けた後、記者会見を開き、聴取の中身を説明している。しかし、枝野氏は「一方的に言いたいことだけ言うのは説明とは言わない」と指摘。前原誠司国土交通相も31日、京都市の民主党府連大会で「新たな局面が生まれた時には、自浄能力を発揮していかなくてはいけない」と述べ、小沢氏に辞任を求める可能性を示唆した。

 政府・民主党内で小沢氏の進退に関する声がようやく出始めたのは、事件が政権の「存立基盤」を脅かしかねないからだ。「日本の政治を変える」と国民に訴え、政権交代を実現したのに、なお「政治とカネ」の問題を引きずる姿は有権者の失望を招いた。党所属議員は「何のために大きな力を頂いたのか」(前原氏)という自問自答を迫られている。

 失望感がさらに膨らめば、深刻な政党不信をもたらしかねない。今回調査の政党支持率で最多だったのは「支持政党なし」(39%)。政権発足当初、45%だった民主党の支持率は30%まで下がった。

 一方、通常国会で鳩山由紀夫首相や小沢氏の政治資金問題を追及している自民党の支持率も、16%と横ばいで、民意の受け皿になり切れていない。

 鳩山内閣は何とか50%の支持率を保ったが、支えているのは他に選択肢がない「消極的支持層」とも言える。平野博文官房長官は31日、毎日新聞の取材に「早々に10年度予算案が執行されれば、理解をいただけるのではないか」と強調。しかし、調査では、子ども手当の支給や高校授業料の実質無償化などを盛り込んだ予算案について「評価する」と答えた人は31%にとどまり、政権への信頼は大きく揺らいでいる。

 今夏に参院選を控え、与野党の危機感は強い。民主党幹部は「政権としての結果を早く出さないと、民意の振り子が大きく振れる。10年度予算案とマニフェスト(政権公約)関連法案の早期成立しか特効薬がない」ともらす。自民党の谷垣禎一総裁は「粘り強くボディーブローを打っていくしかない」と語った。【中村篤志、田中成之、太田裕之】

 ◇普天間、政権の命運を左右

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)をキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)へ移設する日米合意をめぐり、世論調査では「県外か国外に移設すべきだ」と「沖縄県内で別の移設先を探すべきだ」を合わせ、7割以上が移設先の見直しを求めた。地元も米側も納得する新たな移設先の検討は進んでいないのが現状だが、鳩山首相は29日の施政方針演説で「政府として5月末までに具体的な移設先を決定する」と明言。参院選の審判を待たず、この懸案への対応が政権の命運を左右しかねない状況に自らを追い込んだ。

 普天間の移設先をめぐっては昨年12月の世論調査でも「県外か国外」が51%を占める一方、「県内で別の移設先を」は15%にとどまり、「辺野古」の25%より少なかった。今回は「県内」26%、「辺野古」16%となり、辺野古反対派が勝った名護市長選を受けて逆転した形だ。社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は「市長選を受けて辺野古につくるべきではないという声が高まっていることの表れだ。国外移設に向けて内閣の中で頑張る」と語った。

 ただ、「県外・国外移設」への期待が高まる沖縄県内のムードが調査結果に反映されたとは言い難い。米海兵隊の沖縄駐留による抑止力重視派が「辺野古以外の県内移設」へシフトしたとも受け取れる。全国的には「沖縄の問題」ととらえられている可能性も否めない。

 先行き不透明な中、米側は移設先見直しに応じる姿勢を見せない。来日中のグレグソン米国防次官補は31日、宜野湾市の在沖縄米総領事公邸で米軍基地を抱える5市町村の首長らと会談。「現行計画がベスト。今後も進めたい」と強調した。【西田進一郎、三森輝久】

  ◇世論調査の質問と回答◇

◆鳩山内閣を支持しますか。

         全体(前回)男性 女性

支持する     50(55)53 48

支持しない    38(34)37 39

関心がない    12(12)10 14

◇<「支持する」と答えた方に>支持する理由は何ですか。

民主党の首相だから7(6)6 8

指導力に期待できる2(2)2 3

政策に期待できる 13(9)12 13

政治のあり方が変わりそうだから

         78(82)80 76

◇<「支持しない」と答えた方に>支持しない理由は何ですか。

民主党の首相だから3(5)4 3

指導力に期待できない41(42)37 45

政策に期待できない32(32)35 29

政治のあり方が変わりそうにない

         23(20)24 23

◆どの政党を支持していますか。

民主党      30(35)33 28

自民党      16(16)17 14

公明党      4(4)2 6

共産党      3(2)3 3

社民党      1(2)2 0

国民新党     1(1)1 0

みんなの党    4(4)4 4

改革クラブ    −(0)− −

新党日本     0(0)0 0

その他の政党   1(1)1 0

支持政党はない  39(33)35 43

◆石川知裕衆院議員が起訴された場合、小沢幹事長が事件の責任を取って幹事長を辞任すべきだと思いますか、思いませんか。

辞任すべきだ   76   75 78

辞任する必要はない18   22 15

◆今回の事件を巡り、民主党内からは、検察の捜査を批判する声があがっています。検察の捜査は適切だと思いますか、思いませんか。

適切だ      71   71 71

適切でない    21   23 19

◆今回の事件で、鳩山首相は小沢幹事長に「どうぞ戦ってください」と伝え、逮捕された石川議員についても「起訴されないことを望みたい」と言いました。首相の発言は問題だと思いますか、思いませんか。

問題だ      65   62 67

問題ない     29   35 25

◆首相の資金管理団体による偽装献金問題で、首相の元秘書が政治資金規正法違反で起訴されました。首相がこの事件の責任を取って辞任すべきだと思いますか、思いませんか。

辞任すべきだ   33(40)34 33

辞任する必要はない60(54)63 57

◆この事件を巡っては、8年間にわたり計12億円以上が母親から首相に提供されていたことが明らかになりました。首相は「元秘書がやったことで自分は知らなかった」と説明しています。この説明を信じますか、信じませんか。

信じる      25   27 23

信じない     68   69 68

◆政府の来年度予算案では、子ども手当の支給や高校授業料の無償化などが盛り込まれた一方で、国債の発行額は過去最大の44兆円となりました。あなたはこの予算案を評価しますか、しませんか。

評価する     31   34 29

評価しない    61   61 60

◆沖縄県名護市長選で、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対している候補者が当選したのに対し、平野官房長官は、移設先決定に地元合意は不要との考えを示しました。これについてどう思いますか。

問題だ      73   71 74

問題ない     19   25 14

◆鳩山政権は普天間飛行場移設問題をどうすべきだと思いますか。あなたの考えに近いものを選んでください。

沖縄県外か国外に移設すべきだ

         48(51)47 50

沖縄県内で別の移設先を探すべきだ

         26(15)27 25

辺野古に移設すべきだ

         16(25)20 12

◆参院選が今行われるとして、あなたは比例代表でどの政党、あるいはどの政党の候補者に投票しますか。

民主党      35   40 32

自民党      20   21 19

公明党      5   3 7

共産党      4   4 4

社民党      2   3 2

国民新党     1   2 0

みんなの党    6   7 5

改革クラブ    −   − −

新党日本     0   0 1

その他の政党   15   14 15

(注)数字は%、小数点以下を四捨五入。0は0.5%未満、−は回答なし。無回答は省略。カッコ内の数字は前回12月19、20日の調査結果。前回は、首相の元秘書に関する質問は「起訴された場合」と尋ねた。

 調査の方法 1月30、31日の2日間、コンピューターで無作為に選んだ電話番号を使うRDS法で調査。有権者のいる1662世帯から、1050人の回答を得た。回答率は63%。

【関連ニュース】
鳩山首相:「心からおわび」小沢氏問題で初陳謝
鳩山首相:山梨に地方行脚
施政方針演説:「抑止力」の語句削除…日米同盟めぐり
野田副財務相:小沢氏進退判断は捜査や参院選の情勢を見て
鳩山首相:官邸に来ませんか…ブログで国民招待

HVに接近通報装置義務化へ=「静か過ぎて危険」の指摘−疑似エンジン音など(時事通信)
進退の判断、小沢氏に求める…野田氏が示唆(読売新聞)
国民一人一人が出来ることから始めよう 第2回遺骨収集シンポジウム(産経新聞)
新幹線ストップ 運転再開後も混乱続く(産経新聞)
臨時接種に「2類」創設へ=弱毒性新型インフルに対応−厚労省審議会(時事通信)
[PR]
by gofcisqbys | 2010-02-04 02:37
 大相撲の横綱・朝青龍関(29)に暴行されたとして、飲食店で働く知人男性が警視庁麻布署に被害相談をした問題で、男性は鼻の骨を折り1カ月の重傷を負ったとする医師の診断書のコピーを麻布署に提出していたことが分かった。男性は27日の時点で被害届を出していない。被害届が出されれば、麻布署は傷害容疑で朝青龍関から事情を聴く方針。【山本太一】

【関連ニュース】
日本相撲協会:朝青龍を厳重注意 知人突き飛ばしで
朝青龍関:暴行は別人?飲食店の知人男性が警察に被害相談
大相撲初場所:横綱対決は白鵬に軍配 把瑠都は12勝目
大相撲初場所:白鵬2敗目、朝青龍が1敗守り単独トップに
大相撲初場所:両横綱は1敗守る…把瑠都ら3人も 8日目

鳩山首相 小沢幹事長の続投表明「現在は支持」と述べる(毎日新聞)
公立病院の経営改善事例集を公表―総務省(医療介護CBニュース)
働き盛り襲う心臓突然死 ストレス引き金…心身管理が大切(産経新聞)
日航機、引き返す=離陸直後にエンジン異常−沖縄(時事通信)
阪神大震災援護金“借り得”許すまじ 滞納者に返還求め訴訟へ(産経新聞)
[PR]
by gofcisqbys | 2010-02-03 02:55
 毎日新聞は30、31日、全国世論調査を実施した。小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体を巡る事件で元秘書の石川知裕衆院議員が起訴された場合の小沢氏の進退について「辞任すべきだ」との回答が76%に達し、「辞任する必要はない」の18%を大きく上回った。一方、鳩山内閣の支持率は50%で、前回調査(12月19、20日)から5ポイント減ったものの5割台を維持した。偽装献金事件で元秘書が起訴された鳩山由紀夫首相の辞任を求める回答は33%にとどまり、小沢氏の問題が支持率を押し下げたとみられる。

 小沢氏の進退については、民主党支持層でも64%が「辞任すべきだ」と回答。「支持政党なし」の無党派層では79%に達した。政治資金規正法違反容疑で逮捕された石川議員は2月4日に拘置期限を迎える予定で、起訴される事態になれば、小沢氏の進退を問う声が民主党内にも広がる可能性がある。

 この事件をめぐり、民主党内には東京地検の捜査を批判する動きもあるが、世論調査では捜査について「適切だ」との回答が71%に上った。鳩山首相が小沢氏に「どうぞ戦ってください」と伝えたり「(石川議員が)起訴されないことを望みたい」と発言したことに対しては「問題だ」が65%を占めた。

 また鳩山首相の資金管理団体の偽装献金事件に関連し、首相は母親からの12億円以上の資金提供について「元秘書がやったことで自分は知らなかった」と説明している。これについて調査では68%が「信じない」と回答。一方、首相が事件の責任を取って「辞任すべきだ」との回答は前回調査より7ポイント減り、鳩山内閣の退陣を求める声は強まっていない。

 政党支持率は民主党が前回調査から5ポイント減の30%、「支持政党なし」が6ポイント増の39%となり、政権発足後初めて逆転した。

 自民党は横ばいの16%で、民主党から離れた層の受け皿に自民党がなれず、無党派層が増えていることがうかがわれる。

 今夏には参院選が予定されているが、今、行われたと仮定し、比例代表でどの政党(候補者も含む)に投票するかも質問。民主党が35%で、自民党の20%を大きく引き離した。その他はみんなの党6%▽公明党5%▽共産党4%▽社民党2%−−の順だった。【坂口裕彦】

 ◇普天間「平野官房長官の発言は問題」73%

 毎日新聞の全国世論調査では、24日の沖縄県名護市長選で米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画に反対する候補が当選したことについても質問した。市長選後、平野博文官房長官が移設先決定に地元の合意は不要との考えを示したことについては「問題だ」との回答が73%を占めた。

 平野氏の発言に地元は強く反発しており、選挙で示された民意の尊重を求める意見が強いことが調査に表れた。

 また、選挙結果を受けた鳩山政権の対応については「沖縄県外か国外に移設すべきだ」が48%で、「沖縄県内で別の移設先を探すべきだ」の26%と「辺野古に移設すべきだ」の16%を上回った。【西田進一郎】

【関連ニュース】
衆院選:民主が勢い保つ…終盤、本社世論調査
内閣支持率:続落55% 対米外交「心配」68%
キャンパスアンケート:72%が政権交代予測も、すべきは42%
ニュース交差点:政治 子ども手当「所得制限を」71%
「自民より、まだまし」意識が民主党政権を支えている(2/2ページ)

条件付き「25%減」を国連提出へ=温暖化閣僚委で正式決定−政府(時事通信)
<鳩山首相>官邸に来ませんか…ブログで国民招待(毎日新聞)
押尾学被告 女性死亡で無罪主張の方針 弁護人が会見(毎日新聞)
介護保険法施行法改正案など閣議決定―政府(医療介護CBニュース)
普天間「私の立場で対応」小沢氏、稲嶺氏と会談(読売新聞)
[PR]
by gofcisqbys | 2010-02-02 02:59