獣医のカリスマを目指して


by gofcisqbys

<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 26日午前11時45分頃、広島県呉市の南西沖約3キロの瀬戸内海で、大量のタチウオが入った漁網が漂流しているのを、第6管区海上保安本部(広島市)の航空機が見つけ、呉海上保安部の巡視艇が回収した。

 同保安部は、漁の最中に網が切れたのを放置したか、魚が捕れすぎて漁船が転覆する恐れがあるため切り離したなどの可能性があるとみて、海洋汚染防止法違反容疑などで調べている。

 発表によると、漁網は長さ約7メートル、幅約4メートル、深さ約3メートル。タチウオの数は不明だが、数千匹は入っているとみられ、すし詰め状態で、多くが死んでいた。

10トン重機が校庭に転倒!校舎まで3m(読売新聞)
水俣病未認定訴訟で和解勧告=原告と国、主張に隔たり−今後の協議難航も・熊本地裁(時事通信)
衆院選訴訟で違憲判決=1人別枠方式「格差助長」−無効請求は退ける・広島高裁(時事通信)
睡眠導入剤…犯罪での悪用例後絶えず(読売新聞)
<皇太子さま>国際衛生年会議に出席 東京・渋谷(毎日新聞)
[PR]
by gofcisqbys | 2010-01-31 12:29
 民主党の野田国義衆院議員の政策秘書、山田朋広氏は25日、自身のブログの中で、小沢一郎幹事長が不動産購入の原資を金庫に保管していたと説明していることについて、「日本国中が高金利に沸いていたときに、よほどの事情がない限りこのような行動はあり得ません」と疑問を示した。平成元年当時は預貯金事務担当の銀行員だったという山田氏は「当時の2億円はひと月で110万円以上の利息を生んでいました。その2億円を一切利息の生じない状態で10年以上保管していたということになります」と指摘している。

<少子化対策>認可保育所の定員年5万人増へ 来年度から(毎日新聞)
<漁船沈没>引き揚げ調査始まる 長崎・五島列島沖(毎日新聞)
千葉に猪口元少子化相=参院選で7人公認−自民(時事通信)
人類はどこまで速く走れるか− 瞬間時速69キロ 米大学など試算(産経新聞)
小沢氏、現職幹事長のまま検察と全面対決(読売新聞)
[PR]
by gofcisqbys | 2010-01-29 23:08